TEL:072-936-8810 FAX:072-936-8110
 〒583-0012
 大阪府藤井寺市道明寺5丁目4番1号

診療時間  9:00~12:30 / 16:00~18:00

禁煙外来

HOME»  禁煙外来

禁煙治療について

喫煙は「ニコチン依存症と関連疾患からなる喫煙病」として、病気であると認められており、平成18年より、禁煙指導に用いる貼り薬のニコチンパッチ(ニコチン代替療法)と内服薬のチャンピックス(ニコチン離脱症状の緩和療法)が保険適応となっています。
保険で禁煙治療を受けられる方は、ニコチン依存症スクリーニングテスト(10個の質問)によってニコチン依存症と診断された方に限られ、さらに一日の喫煙本数×喫煙年数が200以上であることが条件となります。
もちろん、直ちに禁煙しようという意思があることが前提です。

禁煙治療の実際について

ニコチンパッチの場合、8週間ニコチンパッチを貼って禁煙を維持し、その後、4週間後にパッチを使わずに禁煙を維持できたかを確認します。
チャンピックスの場合、計12週間服用することになります。
いずれも12週間にわたる禁煙治療となり、その間5回の通院が必要です。
診察では、問診のほかに、呼気の一酸化炭素濃度の測定を行い、禁煙状況を確認します。
初回診療時に呼吸機能検査を行うこともあります。

診療メニュー

  • 循環器科
  • 禁煙外来
  • 一般内科
  • 生活習慣病
  • 呼吸器科
  • アレルギー
  • 健診・健康診断
  • 予防接種
  • プラセンタ
TOPへ